ゆたぼん、クラウドファンディング批判に反論も「子供の言い訳」の声

ゆたぼん、クラウドファンディング批判に反論も「子供の言い訳」の声

ゆたぼん、クラウドファンディング批判に反論も「子供の言い訳」の声

ゆたぼん、クラウドファンディング批判に反論も「子供の言い訳」の声

ゆたぼん、クラウドファンディング批判に反論も「子供の言い訳」の声
「少年革命家」で話題のユーチューバー・ゆたぼん(13)が13日、自身のSNSを更新。全国を周って不登校児を支援するとして資金を集めたクラウドファンディング企画に対して、「不登校児の支援活動」が十分に行われていないのではという指摘や批判に反論し、話題となっている。

ゆたぼんといえば先日、音楽グループ「RepezenFoxx(旧レペゼン地球)」が行なった生配信に出演した際に九九を暗唱したのだが、途中で詰まらせてしまうという一幕が起こった。この姿にネット上は「九九もできないのか!」といった声が殺到する「学校行かなくても自宅で勉強してるんじゃないのかよ」「ただのバカじゃん」といった声が殺到する事態に。これに対しゆたぼんは、「九九ができひんとか本気にしてる奴マジで笑えるねんけど、エンタメもわからんとか終わってるやんw」とツイートし、演出だとコメントしたのだが、「出た出た、後出しジャンケン的なツイート」といった声が集まっていた。

そんなゆたぼん、今回は「生まれた町で不登校の子に元気と勇気を与えてきた!YouTube観てな!」などとつづり、クラウドファンディングで集まった資金で全国を周り不登校児を支援している様子などをSNSに更新。インスタグラムには顔はスタンプで隠されているものの、実際に不登校児たちと会っているとする写真を公開した。

しかし、この投稿に対しネット上からは「子供の言い訳でしかない」「一部を切り取ったものだけを見せられても納得できない」「説得力が全くないね」といった冷ややかな声が殺到している。

ゆたぼんなりに理解してもらおうと準備したのかもしれないが、後出し感が否めないとなかなか納得してもらえないようだ。

【日時】2022年09月18日 10:30
【提供】デイリーニュースオンライン

続きを読む

続きを見る

今日のニューストピックスカテゴリの最新記事