スリランカの義務教育で「日本語」が採用されることに…

スリランカの義務教育で「日本語」が採用されることに…

スリランカの義務教育で「日本語」が採用されることに…

小学校高学年から始まる「語学」の選択肢に、これまでの英語・タミル語・シンハラ語に加え、新たに日本語が加わる。

1 少考さん ★ :2022/09/18(日) 13:59:23.41

経済危機が深刻化し、燃料不足や物価高に悩まされてきたスリランカ。7月には事実上の破産状態となり、大統領が国外脱出するなど混乱が続いたが、ウィクラマシンハ新大統領のもとで、国の再生が始まっている。

続きを読む

続きを見る

知りタイムズカテゴリの最新記事