【芸能】米倉涼子、国際霊柩送還士役で最短ヘアに Amazon Originalドラマ「エンジェルフライト」23年春配信wwwww

【芸能】米倉涼子、国際霊柩送還士役で最短ヘアに Amazon Originalドラマ「エンジェルフライト」23年春配信wwwww

【芸能】米倉涼子、国際霊柩送還士役で最短ヘアに Amazon Originalドラマ「エンジェルフライト」23年春配信wwwww

米倉 涼子(よねくら りょうこ、1975年8月1日 – )は、日本の女優、ファッションモデル。神奈川県横浜市出身。27年間所属したオスカープロモーションを退社し、2020年4月から個人事務所「Desafio」に所属。松田秀知の作品に携わることが多かった。 横浜市立南希望が丘中学校を経て、神奈川県立旭高等学校卒業。…
46キロバイト (5,516 語) – 2022年9月12日 (月) 22:08

(出典 www.rbbtoday.com)
短いヘアスタイルも似合いますね 

1 鉄チーズ烏 ★ :2022/09/13(火) 06:24:44.99 ID:CAP_USER9.net

2022年9月13日 6時00分
https://www.cinematoday.jp/news/N0132330

(出典 img.cinematoday.jp)


(出典 img.cinematoday.jp)

 俳優の米倉涼子が、佐々涼子の第10回開高健ノンフィクション賞受賞作「エンジェルフライト 国際霊柩送還士」を原作にした Amazon Prime Video のオリジナルドラマ「エンジェルフライド」(2023年春配信)で主演を務めることが13日、明らかになった。国境を越えて遺体を遺族のもとに送り届ける国際霊柩送還士を描く物語で、「コンフィデンスマン JP」シリーズや来年の大河ドラマ「どうする家康」でも注目される古沢良太と、米倉主演の「ドクターX ~外科医・大門未知子~」シリーズなどに参加した香坂隆史が脚本を務め、ドラマオリジナルのエピソードを脚本化。役づくりのため俳優人生史上最短のへアスタイルとなった米倉のビジュアルも公開された。

 米倉が演じるのは、海外で亡くなった日本人や、日本で亡くなった外国人の遺体を母国へ搬送するエンジェルハース社社長の国際霊柩送還士・伊沢那美。口が悪く、負けん気が人一倍強い那美が、遺体の送還業務に携わる中、複雑な国際情勢や遺族たちのトラブルに巻き込まれながらも、一刻も早く損傷した遺体を送還し修復を行うために日々戦う姿が描かれる。

 米倉は出演オファーを受ける以前に原作を読んでいたといい、「原作がとても素晴らしくて、すぐに二度読み返したくらいに感銘を受けました。なので、出演のお話を頂いた時に『是非やらせて頂きたい!』と即答しました」と出演への意気込みをコメント。「脚本も大変素晴らしく、エンジェルハースのメンバーのバックグラウンドが細かく描かれていて、涙しながら読んでいます。国際霊柩送還士の仕事は、亡くなられた方のご遺体だけではなく、ご遺族も知らなかった故人の秘めた想いも搬送します。エンジェルハースの仲間たちとのユーモラスな掛け合い、そして亡くなられた方と残されたご遺族との絆や愛情の物語など、各話見終わる度にどこか心が温かくなるような、素敵な作品になっていると思います」と語っている。

 公開されたメイキング画像には、エンジェルハース社のユニフォームに身を包む那美の真剣な眼差し、そして、那美が遺体処置を行う緊迫の瞬間が収められている。(編集部・石井百合子)

Amazon Original ドラマ「エンジェルフライト」は2023年春より独占配信

続きを読む

続きを見る

にゅ~っす!速報カテゴリの最新記事