【社会】「産後パパ育休」10月スタート 何が変わる? 取りやすくなる(。´・ω・)?

【社会】「産後パパ育休」10月スタート 何が変わる? 取りやすくなる(。´・ω・)?

【社会】「産後パパ育休」10月スタート 何が変わる? 取りやすくなる(。´・ω・)?

育児休業 (育休からのリダイレクト)
NHKニュース. 2022年4月27日閲覧。 産前産後休業 とるだけ育休 少子化 次世代育成支援対策推進法 男女共同参画社会 マミートラック 育児・介護休業法について – 厚生労働省 育児・介護休業法のあらまし – 厚生労働省 イクメンプロジェクト – 厚生労働省 パパの育児休業体験記 – 内閣府 『育児休業』…
36キロバイト (6,507 語) – 2022年8月4日 (木) 12:12

(出典 男性版産休」10月スタート、結局何が変わるのか | 子育て | 東洋経済 …)
中小はキツイな…

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/09/16(金) 13:27:34.57ID:escL9bAk9

2022年9月15日 21時21分

「産後パパ育休」という新たな制度が10月から始まります。

「産後パパ育休」は
これまでの育休とどう違うのか?
新しい制度で、育休が取りやすくなるのか?
詳しくまとめました。

10月の開始を前に各地で説明会

「産後パパ育休」が10月から始まるのを前に、15日、東京労働局で企業向けの説明会が開かれ、企業の人事担当者などが参加しました。

参加した30代の人事担当者は「管理職の間で、男性社員に育休を取ってもらうという意識がまだまだ低い。社内で新たな制度の周知を図り、取得率の向上を目指したい」と話しました。

「産後パパ育休」どのような制度?

単純化して言うと子どもが産まれた後、男性が育休を小分けにするなどして柔軟に取れるよう選択肢を提供する制度です。

これまでの育休とは別の制度で、子どもが産まれてから8週間以内に4週間まで取ることができ、2回に分けることも可能です。男性版産休とも呼ばれています。

いまの育休とはどう違う?

この制度のねらいを理解するには、いまの育休制度を踏まえておく必要があります。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220915/k10013818961000.html

続きを読む

続きを見る

ねことダンボールカテゴリの最新記事