【自民】麻生太郎副総裁「日本で戦争が起きる可能性ある」

【自民】麻生太郎副総裁「日本で戦争が起きる可能性ある」

【自民】麻生太郎副総裁「日本で戦争が起きる可能性ある」

台湾有事(たいわんゆうじ)とは、中華民国(台湾)への軍隊の侵攻や、台湾における大規模自然災害の発生など緊急事態のこと。とくに中華人民共和国(中国共産党)の人民解放軍が台湾に侵攻する事態を指す。 中国共産党は「一つの中国」と主張して台湾を「不可分のひとつ」「核心的利益」としており、台湾
36キロバイト (5,127 語) – 2022年8月13日 (土) 16:16

(出典 自民・麻生副総裁“「台湾有事」起きた場合、日本も戦争に巻き込まれる …)
(ヾノ・∀・`)ナイナイ

1 Stargazer ★ :2022/09/01(木) 08:17:39.64ID:k2bF4UJf9

 自民党の第三派閥麻生派が研修会を行い、会長の麻生副総裁は台湾有事を念頭に「日本でも戦争が起きる可能性は十分にある」と指摘しました。

 自民党・麻生副総裁:「少なくとも沖縄、与那国島、与論島にしても、台湾でドンパチ始まるということになったら、それらの地域も戦闘区域外とは言い切れないほど、間違いなく国内と同じ状況になる。戦争が起きる可能性は十分に考えられる」

 また、ウクライナ情勢について「国連は全く機能しないという事態に陥っている。これが今、目の前に起きている国際政治の現実だ」とも述べ、安全保障政策について真剣に考えるべきだと強調しました。

 麻生派の研修会は2019年以来、3年ぶりです。

2022/08/31 23:26
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000266861.html

続きを読む

続きを見る

ねことダンボールカテゴリの最新記事