【水柱】長万部で水が噴出 高さ30mに及ぶ…

【水柱】長万部で水が噴出 高さ30mに及ぶ…

【水柱】長万部で水が噴出 高さ30mに及ぶ…

飯生神社いいなりじんじゃ)は、北海道山越郡長万部町陣屋町にある神社。旧社格は村社。 天照大神(あまてらすおおみかみ) 大国主命(おおくにぬしのみこと) 倉稲魂命(うかのみたまのみこと) 1773年 漁業の繁栄を祈念して建立したことに始まる。 1797年(文化13年)新たに京都にある伏見稲荷大社から
3キロバイト (391 語) – 2022年8月9日 (火) 17:41

(出典 神社の林の中に突如出現!巨大水柱 高さ30メートル以上 実は61年前にも …)
ただの水…?

1 菊姫いりぐち ★ :2022/08/10(水) 14:44:13.61ID:4boNaEmJ9

https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/716069/

【長万部】渡島管内長万部町の飯生(いいなり)神社前の木立の地中から、水蒸気とともに約30メートルの高さに水が噴き出し、周辺の住民を驚かせている。

 同神社と町によると水柱が現れたのは8日夕。翌日からの例大祭の準備をしていた業者がごう音に気付き、木立を見ると水蒸気が上がっていたという。当初、高さ20メートル程度だったが9日朝には同約30メートルに達した。周辺への被害などはない。

 町によると、噴き出した場所は、昭和33
-34年に地下資源調査のため民間会社が掘削。36年にはガスと油が2日間噴き出したことがあるという。
(一部略)

続きを読む

続きを見る

ねことダンボールカテゴリの最新記事