【SNS】恒星の画像と思いきや、実は・・・ ネットだまされる∈(・ω・)∋

【SNS】恒星の画像と思いきや、実は・・・ ネットだまされる∈(・ω・)∋

【SNS】恒星の画像と思いきや、実は・・・ ネットだまされる∈(・ω・)∋

座標: 14h 29m 53s, −62° 41′ 00″ プロキシマケンタウリ (英語: Proxima Centauri) は、ケンタウルス座の方向に4.246光年離れた位置にある赤色矮星である。太陽系に最も近い恒星として知られている。 1915年にロバート・イネスによって発見された。視等級
69キロバイト (7,589 語) – 2022年7月31日 (日) 05:04

(出典 CNN.co.jp : 恒星の画像と思いきや、実はソーセージの断面 ネット …)
面白い (・∀・)

1 oops ★ :2022/08/05(金) 20:40:21.20ID:zS/Mu+Bn9

(CNN) 米航空宇宙局(NASA)のジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が捉えた恒星の写真と称してソーセージの断片の画像が投稿され、インターネットのユーザーがだまされる出来事がこのほどあった。

投稿者はフランスの著名な物理学者、エティエンヌ・クライン氏。太陽に最も近い恒星「プロキシマ・ケンタウリ」を捉えたウェッブ望遠鏡の写真と称して、この画像を投稿した。

ツイッター上の同氏のフォロワーの大半はジョークを理解し、豚肉のソーセージのチョリソであることを見抜いた。

当然、インターネットにはさらなるソーセージの画像が投稿され、「別の角度からの眺め」や「この恒星の周囲を周回する別の惑星」といったコメントが付け加えられた。

だが、中には天文学と食文化の混合を快く思わないユーザーもいたようだ。

クライン氏は批判の声に対応して謝罪し、写真は「一種のおふざけ」だったと説明。一方で、目を引く画像を額面通り受け止めるのには慎重になるべきだと注意を促した。

2022.08.05 Fri posted at 16:55 JST
https://www.cnn.co.jp/fringe/35191537.html

■ エティエンヌ・クライン氏によるツイート
@EtienneKlein
Photo de Proxima du Centaure, l’étoile la plus proche du Soleil, située à 4,2 année-lumière de nous.
Elle a été prise par le JWST.
Ce niveau de détails… Un nouveau monde se dévoile jour après jour.

(出典 pbs.twimg.com)

https://twitter.com/etienneklein/status/1553765864553472003

■河川・ダム板
https://egg.5ch.net/river/
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

続きを読む

続きを見る

ねことダンボールカテゴリの最新記事