Warning: file_get_contents(https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220628-00000240-zdn_mkt-000-1-view.jpg?pri=l&w=192&h=192&order=c2r&cx=99&cy=0&cw=393&ch=393&exp=10800): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 400 Bad Request in /home/xs674676/maruhayaantena.net/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

Warning: file_get_contents(https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220628-00000240-zdn_mkt-000-1-view.jpg?pri=l&w=192&h=192&order=c2r&cx=99&cy=0&cw=393&ch=393&exp=10800): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 400 Bad Request in /home/xs674676/maruhayaantena.net/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

【ファクトチェック】「テレビ消せばエアコンの1.7倍節電」はミスリード…

NO IMAGE

【ファクトチェック】「テレビ消せばエアコンの1.7倍節電」はミスリード…

節電(せつでん)は、電気の使用量(消費量)を節約すること。 ひとつは電気料金の低減である。電気料金は電気の使用量に応じて請求されるため、節電することで、節電する人(家庭、法人、組織など)の出費を減らし、容易に実感できる効果をもたらす。 また、地球の環境を守るのに役立つ。例えば近年の日本では火力発電
70キロバイト (9,808 語) – 2022年6月28日 (火) 23:37

1 神 ★ :2022/06/29(水) 11:45:42.27

野村総研、「テレビ消せばエアコンの1.7倍の節電効果」レポートに注意喚起 「11年前とは家電の性能が異なる」
2022年06月28日 19時35分 公開
[ITmedia]

(中略)

 そしてレポートでは各家庭(3,000サンプル)にアンケートを取った結果、「テレビをこまめに消す」の実施率は65%と高いものの、「エアコン台数削減」の実施率は34%に留まるため、期待節電量が大きい割に実施率の低い「エアコンを1台止める」のプロモーション活動を実施すれば、大きな追加の節電効果を期待できるとまとめられています。

(中略)

 レポートでは「主な節電対策を講じた場合の1軒あたりの期待節電量」を696Wと設定。このうち「使用するエアコン台数を減らす」では130Wの節電効果があると明記した。これに加え、「テレビをこまめに消す」ことで220Wの節電効果があるとも記載していた。エアコン削減の1.7倍の節電効果がある計算になる。

 ただ、野村総研は「家庭でお金をかけずにできる節電対策の中では『エアコン使用台数削減』が期待節電量が大きい割に実施率が低く、有効なプロモーション活動を行えば、大きな追加節電効果を期待できる」と記載しているように、テレビの電源オフによる節電効果はレポート内で強調していなかった。むしろエアコンの使用台数を減らすべきという主張だ。
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2206/28/news197.html

2022/06/29(水) 10:51:46.77

※前スレ
【ファクトチェック】「テレビ消せばエアコンの1.7倍節電」はミスリード 220W超えるのは40V型以上のテレビ [神★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1656467506/

続きを読む

続きを見る

ねことダンボールカテゴリの最新記事