【動画・大乱闘8人退場】水原通訳 必死で興奮状態の大谷翔平を抑える❓❓

【動画・大乱闘8人退場】水原通訳 必死で興奮状態の大谷翔平を抑える❓❓

【動画・大乱闘8人退場】水原通訳 必死で興奮状態の大谷翔平を抑える❓❓

ロサンゼルスエンゼルス(英語: Los Angeles Angels、略称: LAA)は、メジャーリーグベースボール(以下、MLB)アメリカンリーグ西地区所属のプロ野球チーム。本拠地はカリフォルニア州アナハイム。本拠地球場はエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム。NHKなどではエンジェルス
41キロバイト (5,451 語) – 2022年6月12日 (日) 23:03
【MLB】大乱闘勃発で両軍合計8人退場の一戦をエンゼルスが制す 大谷翔平は2打数0安打2四球 [ひかり★]

1 ひかり ★ :2022/06/27(月) 08:23:16.94

 エンゼルスは1点ビハインドの7回裏にルイス・レンヒーフォの3号ソロで追いつくと、さらに二死1・2塁からデービッド・マキノンのタイムリーで勝ち越しに成功。2対1でマリナーズとの接戦を制し、本拠地エンゼル・スタジアムでの3連戦の被スイープを回避した。エンゼルス2番手のホセ・スアレスが今季初勝利(2敗)、3番手のオリバー・オルテガがメジャー初セーブをマーク。マリナーズ先発のマルコ・ゴンザレスは8敗目(4勝)を喫した。

【動画】両軍合計8人が退場処分となる大乱闘が勃発(MLB.comより)

 大乱闘が勃発したのは2回表だった。エンゼルス先発のアンドリュー・ウォンツがこの回先頭のジェシー・ウィンカーに死球。前日の試合でマイク・トラウトへの危険な投球があったことへの報復とみられ、ウォンツは初回にもフリオ・ロドリゲスの背後を通過するボールを投げて両軍に警告が与えられていた。ウィンカーの死球をきっかけに両軍ベンチから選手が飛び出す大乱闘となり、両軍合計8人(マリナーズのスコット・サービス監督、ウィンカー、ロドリゲス、J・P・クロフォード、エンゼルスのフィル・ネビン暫定監督、ライセル・イグレシアス、ライアン・テペラ、ウォンツ)が退場を命じられた。

 エンゼルスの大谷翔平は「3番・DH」でスタメン出場し、2打席連続四球のあと、ライトライナーとレフトフライに倒れて2打数0安打2四球。凡退した2打席はいずれもトラウト敬遠直後の得点機だったが、得点を生み出す一打を放つことはできなかった。今季の打率は.259、OPSは.830となっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0231da0cf02c70975b42748b51eddfe564c18188

続きを読む

続きを見る

まとめだかニュース速報@カテゴリの最新記事