【芸能】栗山千明 石川県の祭りに出演して炎上後、コメントを発表したがさらに追い打ちで炎上中wywywywywywyw

【芸能】栗山千明 石川県の祭りに出演して炎上後、コメントを発表したがさらに追い打ちで炎上中wywywywywywyw

【芸能】栗山千明 石川県の祭りに出演して炎上後、コメントを発表したがさらに追い打ちで炎上中wywywywywywyw

栗山 千明(くりやま ちあき、1984年10月10日 – )は、日本の女優、タレント、モデル、歌手。本名同じ。 茨城県土浦市出身。日本音楽高等学校卒業。スペースクラフト所属(2020年まで)。 1989年、5歳の時に母親に芸能事務所に入れられる。「ピチレモン」「ニコラ」など、ティーン誌でのファッションモデルとして活動。
67キロバイト (7,928 語) – 2022年6月18日 (土) 13:16
これって栗山千明さん何も悪くないですよね

1 jinjin ★ :2022/06/19(日) 00:55:00.77

栗山千明〝撮影NG〟騒動で波紋…「お高くとまり起用しづらい」イメージも 即座に謝罪コメントも後の祭りか

女優の栗山千明(37)が出席したイベントでの“撮影NG”が大きな波紋を呼んでいる。

栗山は今月12日、石川県・金沢で開催された「第71回金沢百万石まつり」のメインイベント「百万石行列」に出席。

「今年は34万人もの観客が集まりました。前田利家役は俳優の竹中直人さん(66)、松の役が栗山さんでしたが、今年は異例の撮影禁止ということで、スタッフが撮影しないように呼び掛けていました。しかし竹中さんは撮影OKだったことから、栗山さんサイドがゴネたと思われても仕方がない状況です」(女性週刊誌記者)

しかし不特定多数の観客が集まる野外のイベントで撮影NGはムリというもの。
さすがに批判の声があがり、実行委員会の名誉会長を務める金沢市の村山卓市長も「今後は写真撮影されるのを前提に出演依頼をする」と語ったほど。

ただ、批判はそれだけではなく、栗山はパレードの間、日焼け対策のためか、赤い和傘の下で黒い日傘をさしていたのである。

「傘の下に傘という“二重傘”はあまりに異様でした。風情がなく、伝統的なお祭りが台無し。栗山さんは一昨年、30年間所属していた事務所を退所、独立しました。独立後も仕事は順調でしたが、今回の件でお高くとまっていて起用しづらいイメージがついてしまいましたね」(前出・女性週刊誌記者)

栗山はすぐに謝罪のコメントを出したが、後の祭り。

https://news.yahoo.co.jp/articles/146068506286781b67392bad77945a5adb7fe2ce

続きを読む

続きを見る

にゅ~っす!速報カテゴリの最新記事