小学生が発明した「さんぽセル」へ大人げないバッシング… 若者の芽を摘む人たちの3つのロジック

小学生が発明した「さんぽセル」へ大人げないバッシング… 若者の芽を摘む人たちの3つのロジック

小学生が発明した「さんぽセル」へ大人げないバッシング… 若者の芽を摘む人たちの3つのロジック

新しいことを始めた若い才能を「出る杭」として打つだけではなく、そのまま地中深くまで埋めて二度と出てこないようにコンクリートでフタをする

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/06/14(火) 16:42:52.53

◆小学生に殺到した批判 イノベーションを阻む犯人の「正体」とは
「考えた子たち馬鹿そう――」
社会課題を解決しようという子どもたちに向けられた、匿名の大人たちによる“オトナ気ないバッシング”が注目を集めている。

続きを読む

続きを見る

知りタイムズカテゴリの最新記事