Warning: file_get_contents(https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/default.jpg?pri=l&w=192&h=192&order=c2r&cx=0&cy=0&cw=550&ch=550&exp=10800): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 400 Bad Request in /home/xs674676/maruhayaantena.net/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

Warning: file_get_contents(https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/default.jpg?pri=l&w=192&h=192&order=c2r&cx=0&cy=0&cw=550&ch=550&exp=10800): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 400 Bad Request in /home/xs674676/maruhayaantena.net/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

【お宝】値上げラッシュに対抗!「売ると意外に儲かるモノ」30選…

NO IMAGE

【お宝】値上げラッシュに対抗!「売ると意外に儲かるモノ」30選…

ジャパニーズウイスキー(英語: Japanese whisky)とは、日本で生産されるウイスキーである。 日本でウイスキーが作られ始めたのは1870年頃であるが、販売用の生産が開始されたのは1924年のことである(「竹鶴政孝#ジャパニーズウイスキーの誕生」参照)。ジャパニーズウイスキー
83キロバイト (11,452 語) – 2022年5月30日 (月) 23:00

1 デネブ・カイトス(東京都) [ヌコ] :2022/06/14(火) 10:49:55.56

これまで、【前編】えっ、そんなものまで!? 驚きの「売ると意外に儲かるモノ」で、家電や昔のレコードなどを「意外に儲かるモノ」として紹介した。
実はそれだけでなく、フィルムカメラや酒も高額で取引されるようだ。『プロが教える売ると意外に儲かるモノ』リストとともに紹介する。

「自分が若かったころ」のモノは今の若者に売れる
買ったり貰ったりしたはいいものの、飲まずに保管してある酒にも要注目だ。かつてはヘネシーやレミーマルタンといったブランデーが
高級酒の代表格だったが、現在は日本のウイスキーがそれに取って代わりつつある。

「中国をはじめとして、世界各国でジャパニーズウイスキーが大人気となっています。『山崎』や『響』が高額で取り引きされていることは
周知の事実ですが、最近では『イチローズモルト』の値段が急上昇しています。定価で1万円ほどの品が、
100万円を超える額になることもありました」(酒の買い取り販売を手掛ける「株式会社蔵王」の宮前貴雄氏)

ただ、楽器や高級酒を売る場合には注意点がある。自家用車や本、衣類、家具などは「生活動産品」に分類されるため課税対象にならないが、
ギターやウイスキーの売却益が一点30万円以上、年間の合計で50万円以上になる場合、課税対象となり、
確定申告が必要になる可能性があるのだ。


(出典 gendai.ismcdn.jp)

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/96125

続きを読む

続きを見る

ねことダンボールカテゴリの最新記事