生活保護を受給中の男「仕返しだ」…市公用車15台の窓ガラスを金づちで割る

生活保護を受給中の男「仕返しだ」…市公用車15台の窓ガラスを金づちで割る

生活保護を受給中の男「仕返しだ」…市公用車15台の窓ガラスを金づちで割る

生活保護を受給中の男「仕返しだ」…市公用車15台の窓ガラスを金づちで割る

生活保護を受給中の男「仕返しだ」…市公用車15台の窓ガラスを金づちで割る
 東京都多摩市役所(多摩市関戸)で2月に公用車の窓ガラスが割られた事件で、警視庁多摩中央署が、同市和田の無職の男(75)を器物損壊容疑で逮捕していたことが、同署幹部への取材で分かった。逮捕は3日。

 署幹部によると、男は2月12日午前3時過ぎ、駐車場にとめてあった市の公用車15台の窓ガラス(計約176万円相当)を金づちで割った疑い。

 男は生活保護を受給中で、生活支援を巡って市とトラブルになっていたといい、「仕返しをしてやろうと思った」と容疑を認めている。市役所では4月28~29日にも、公用車15台が同様の被害に遭っており、同署で関連を調べている。

【日時】2022年05月07日 08:14
【ソース】読売新聞オンライン

続きを読む

続きを見る

今日のニューストピックスカテゴリの最新記事