【主張】石田純一 デモ参加で収入10分の1に超激減

【主張】石田純一 デモ参加で収入10分の1に超激減

【主張】石田純一 デモ参加で収入10分の1に超激減

収入10分の1になった上、石田の主張も世間には届かない!?
何のために仕事が減ったかわからないんじゃないの!?

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/04(水) 05:42:53.65

5/4(水) 5:15配信
東スポWeb

石田純一(東スポWeb)

 タレントの石田純一(68)が人気ユーチューブチャンネル「街録ch~あなたの人生、教えて下さい~」に出演し、自身のブレない信条を熱弁した。

 石田は2016年の都知事選出馬騒動を機に、メディアへの露出が激減したと言われている。騒動について問われると「あれに関しては僕らも言えないことが多すぎて」と言葉を濁した。

 石田によると露出激減のきっかけは、出馬騒動よりもデモに参加したことだったという。「安倍政権が安保法制を変えてね。簡単に言うと、日本が憲法の解釈を変えて戦争に参加できるようになっちゃったんですよ、今や。それはやり過ぎでしょ」との思いから、デモに参加したという。

 それ以降、テレビ局から政治的発言に対して「それは困る」と言われたそうだが「たとえ生活ができなくなったとしても、俺は戦争だけは行くべきではないと今でも思ってるので(仕事が減っても)いいです」と決意は揺るがず。ただ「奥さんにはデモに行く時に『ちょっと収入が半分になるかもしれないけど、行ってくるわ』って。子供たちがね、ウチの理汰郎とかが将来、憲法の解釈を変えたら派兵することになったりするわけですよ。『それはダメだよね』ってことで俺は行ってくると。でも、収入は半分どころじゃなくて、10分の1になりましたけどね」と明かした。

 旧知のテレビ局の上層部から「政治的発言はしないで」「使えないよ」と忠告を受けているという石田。「ありがたい忠告として受けますけども。年金の問題にしても、(子供が)幼稚園とか保育園に通ってるわけでしょ。その話にしたって政治的発言になっちゃうじゃないですか。そこを全部無しにして『バラエティーネタみたいな安全な事だけをしゃべってろ』と言われても、それはできないよね。68歳だし。責任も俺はあると思う」と強い口調で話した。

 政治的な発言を許さないの日本の風潮について「でも、日本だけでしょ。アメリカなんか歌手とかみんな旗幟鮮明にしてるじゃないですか。それで人間なんだからいいじゃんね。ちょっと幼くないですか。日本の社会というかね」と疑問を投げかけていた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/3dd3a32a5871c28d7f5061960e00b7d0502218ca

続きを読む

続きを見る

爆速ニュースちゃんねるカテゴリの最新記事