【山梨キャンプ場女児失踪事件】新たに人の骨のようなものや衣服見つかる

【山梨キャンプ場女児失踪事件】新たに人の骨のようなものや衣服見つかる

【山梨キャンプ場女児失踪事件】新たに人の骨のようなものや衣服見つかる

山梨キャンプ場女児失踪事件(やまなしキャンプじょうじょじしっそうじけん)は、2019年(令和元年)9月21日に山梨県南都留郡道志村キャンプ場で当時小学1年生の女児が行方不明になった事件。女児が千葉県成田市在住であることから「成田女児不明事件」などとも呼ばれる。 2019年9月21日、道志村
17キロバイト (2,268 語) – 2022年5月4日 (水) 01:31
見つかったか…

1 アリス ★ :2022/05/04(水) 18:37:55.05

先月、人の頭の骨の一部が見つかった山梨県道志村の山中を警察が捜索したところ、4日新たに、人の骨のようなものや衣服が見つかったということです。

現場周辺では、これまでに運動靴と靴下が見つかっていて、3年前、近くのキャンプ場で行方不明になった、当時、小学1年生で、千葉県成田市の小倉美咲さんが履いていたものと特徴が一致しています。

警察は新たに見つかった人の骨のようなものや衣服についても鑑定を進めるなどして詳しく調べることにしています。

2022年5月4日 18時27分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220504/k10013611761000.html

続きを読む

続きを見る

ねことダンボールカテゴリの最新記事