【悲報】レジ袋禁止でプラスチックゴミが増加←エコバック131回使わないとレジ袋よりエコにならない!!

【悲報】レジ袋禁止でプラスチックゴミが増加←エコバック131回使わないとレジ袋よりエコにならない!!

【悲報】レジ袋禁止でプラスチックゴミが増加←エコバック131回使わないとレジ袋よりエコにならない!!

1 かわる ★ :2022/01/08(土) 21:02:34.28

 ここで、最初の驚きがやってくる。紙袋やエコバッグは、水路に入り込まないという点ではレジ袋よりずっと優れているが、劣っている点もあるのだ。

 それらはレジ袋より嵩も重さもあるので、製造と輸送にずっと多くのエネルギーを消費し、炭素排出量が増える。イギリス環境省は、さまざまな種類の袋を1回使用するごとの環境負荷を算出し、紙袋なら3回、綿のエコバッグなら131回使わなければ、レジ袋よりもエコにならないとしている。

 おまけに紙袋やエコバッグの製造過程は、レジ袋に比べて大気や水質を汚染する物質の排出が多い。レジ袋に比べてリサイクルもずっと難しい。

 もうひとつの難しい点として、禁止を実行する方法についても、とても慎重に考えなくてはならない。シカゴでは2014年に、小売店での薄い使い捨てレジ袋の無料配布が禁止された。小売店はどう対応したか? 厚いレジ袋を配布したのだ。厚いレジ袋なら再利用できるという触れ込みだったが、もちろんほとんどの客がすぐに捨ててしまった。環境からプラスチックを追放するつもりが、かえって増やす結果になってしまった。
https://diamond.jp/articles/-/289250

続きを読む

続きを見る

今日のニューストピックスカテゴリの最新記事