林家木久扇(85)『笑点』を来年3月で卒業

林家木久扇(85)『笑点』を来年3月で卒業

林家木久扇(85)『笑点』を来年3月で卒業


(出典 i.daily.jp)
後任は一門から?三平はないよな!?

1 爆笑ゴリラ ★ :2023/08/27(日) 19:02:27.59 ID:z/jPle/L9

8/27(日) 18:31配信
オリコン

 落語家の林家木久扇(85)が、日本テレビ系演芸番組『笑点』(毎週日曜 後5:30)を来年3月に卒業することが27日、わかった。同日放送された『24時間テレビ46』恒例「チャリティー笑点」で発表された。木久扇は1969年11月から大喜利コーナーにレギュラー出演していた。

 現在、大喜利メンバーは木久扇を除くと、司会・春風亭昇太のほか、三遊亭好楽、三遊亭小遊三、林家たい平、桂宮治、春風亭一之輔、山田隆夫。今年2月から六代目三遊亭円楽さんの後任として一之輔が出演している。

 番組では木久扇からの「重要なおしらせ」として木久扇が自ら「私、林家木久扇は来年3月をもって『笑点』を卒業したいと思います」と発表。その理由について「芸というものは次の世代にバトンタッチしなくてはいけません。私の芸も新しい人にバトンタッチします」と説明。『24時間テレビ』の今年のテーマが「明日のために、今日つながろう。」であることにちなみ「背中を押された」と話した。

 そして一之輔、宮治、後任のメンバーに「また新しい風は吹いて『笑点』がうんとおもしろくなります」と期待。一方で、「なにかあったらすぐに駆けつけますし、高座の落語も続けてまいります」と落語家としての現役続行を報告。締めには「そういうわけで昇太さん。私に2000万円ください」と“退職金”をねだって笑わせていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/50a8c99488838906126d3135239713af66c0155f

続きを読む

続きを見る

爆速ニュースちゃんねるカテゴリの最新記事