中谷美紀 キムタク信長は「横綱のような殺気」

中谷美紀 キムタク信長は「横綱のような殺気」

中谷美紀 キムタク信長は「横綱のような殺気」

主演だからそれくらいの意気込みがないと!?

1 爆笑ゴリラ ★ :2023/01/12(木) 22:49:36.98ID:6FsL0w0C9

1/12(木) 22:07配信
スポニチアネックス

中谷美紀 キムタク信長は「横綱のような殺気」

 女優の中谷美紀(47)が12日、東京・有明の東京ガーデンシアターで、俳優の木村拓哉(50)が主演する東映70周年記念映画「レジェンド&バタフライ」(監督大友啓史、27日公開)のジャパンプレミアに出席した。

 木村演じる織田信長と綾瀬はるか(37)演じる能姫の愛と絆、そして2人が天下統一という夢に向かう姿を描く、総制作費20億円の超大作。岐阜城や安土城など細部までこだわったオープンセットや、国宝や重要文化財で撮影した。

 濃姫の侍女役を演じた中谷は木村について「本来はユーモアあふれる楽しい方」と前置きした上で「でも現場に参りますと、アドレナリンが殿から放出されていた。勝利するお相撲さんは、大抵アドレナリンが放出されていて殺気立っているんですが、その力士の横綱のような殺気だった」と振り返った。

 木村の信長への“化けっぷり”はすさまじいものだったようで、中谷は「この綾瀬はるかさんですら殿が怖いというくらい殺気立っていて、信長が降臨していた」と話す。「現場に入ると怖くて誰も近づけない。血なまぐさい香りが漂ってきた」と言うと、綾瀬も「はい!すごくしてました」と満面の笑みで応じた。

 中谷の“暴露”は止まらず。伊藤英明(47)が現場でよく共演者とチャンバラをしていたが、木村はしていなかったといい、「殿は刀を抜かなかった。なぜか聞いたら“これ(刀)を抜くことの重みを分かっている者はあんなことはしない”と言っていた」と証言。伊藤はマイクを落とす動揺っぷりを店、会場は笑いに包まれた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/20b19d530cac6fa9744c3287ab0d5d19c896b1e3

続きを読む

続きを見る

爆速ニュースちゃんねるカテゴリの最新記事