【ドラマ】深田恭子 40歳の妖艶さ “不貞妻役”セクシー全開ベッドシーン

【ドラマ】深田恭子 40歳の妖艶さ “不貞妻役”セクシー全開ベッドシーン

【ドラマ】深田恭子 40歳の妖艶さ “不貞妻役”セクシー全開ベッドシーン

どの辺まで見せてくれるんだろ!?

1 湛然 ★ :2022/11/09(水) 05:25:07.94ID:RUBJe05Z9

深田恭子 40歳の妖艶さ “不貞妻役”セクシー全開ベッドシーン 2年ぶり連ドラ主演
11/9(水) 5:00 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/2bcc3bd6d4101f9d3c371913822253a3947e5001
Amazonオリジナルドラマ「A2Z」で2年ぶりのドラマ主演を務める深田恭子

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

 昨年5月に適応障害により当面の活動休止を発表し、同9月に復帰した女優の深田恭子(40)が、活動再開後、初めて連続ドラマに主演した。Amazonオリジナルドラマ「A2Z」(エイ・トゥ・ズィ)で、結婚8年目の夫に恋人がいることを知り、寂しさから自身も年下男性と不貞行為に走る人妻役。「ご覧になる方は、ハラハラしてしまうと思います。本作ならではの刺激的な世界を楽しんでいただけたら!」と自信を見せた。

 フジテレビ「ルパンの娘」以来、2年ぶりのドラマ主演。収録はすでに終え、劇中にはベッドシーンも登場する。久しぶりのドラマでいきなり持ち味のセクシーさが爆発しそうだ。

 これまで数多くの恋愛ドラマに出演し、無職のアラサー女性や非モテ女子、夫に尽くす妻などさまざまな役どころを演じてきた深田。今月2日に40歳の誕生日を迎え、より艶のある女性の雰囲気を醸し出してくれそう。企画・プロデュースの栗原美和子氏は「彼女にとって30代最後&40代最初の映像作品。これまで見たことのない新しい魅力がさく裂しています」と話した。

 原作は直木賞作家で、濃密な大人の恋愛小説の名手・山田詠美氏の同名小説。2014年に社会現象を巻き起こしたフジテレビ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」に携わった光野道夫氏が監督を務める。山田氏は「世間的にはインモラルと捉えられるかもしれない、この恋物語の中には“選ばれし者の恍惚(こうこつ)と不安”が優しくたゆたっている」と作品を紹介。深田も「非現実的な余韻を存分にご堪能ください」とアピールした。

 30代女性の恋愛、夫婦の関係、仕事の葛藤をAからZまでの26文字のアルファベットをたどる形の物語。全10話一挙配信で、甘くほろ苦いエピソードがつづられる。来年2月上旬からプライムビデオで配信される。

(おわり)

続きを読む

続きを見る

爆速ニュースちゃんねるカテゴリの最新記事