有害図書頭文字Dの影響で…那須塩原でドリフト車カスがタイヤを滑らせ見ていた女性2人が大怪我…

有害図書頭文字Dの影響で…那須塩原でドリフト車カスがタイヤを滑らせ見ていた女性2人が大怪我…

有害図書頭文字Dの影響で…那須塩原でドリフト車カスがタイヤを滑らせ見ていた女性2人が大怪我…

那須塩原市(なすしおばらし)は、栃木県北部に位置する。首都圏及び関東地方の最北部に位置し、那須塩原都市圏の中心都市である。 人口は約11万人で足利に次いで県内第5位、面積は日光に次いで県内第2位、市内総生産は宇都宮栃木・小山に次いで県内第4位である。…
107キロバイト (14,551 語) – 2022年11月18日 (金) 02:51

1 ジャンピングカラテキック(茸) [CA] :2022/11/21(月) 06:39:19.96ID:UZH/bMcP0●

県道で車をドリフト走行させ女性2人けが 救護しなかったとして男を逮捕

https://news.yahoo.co.jp/articles/943f7b2f32a892bc36e9467eb4e86c1aa64697c3

テレビ朝日系(ANN)
栃木県那須塩原市の県道で、車で女性に衝突して逃げたとして30歳の男が逮捕されました。現場はドリフトスポットとして有名な県道で、女性は見学に来ていました。

 自称・茨城県鹿嶋市の会社員・川口瑞貴容疑者(30)は20日午前2時すぎ、那須塩原市の県道、通称「八方道路」で、自らが所有する車をドリフト走行している時に道路脇に立っていた鹿沼市の女性(21)に衝突し、肋骨を折る重傷を負わせてその場から逃げた疑いが持たれています。

 また、女性は衝突の衝撃で近くにいた女性(21)にぶつかり、この女性も頭を打撲するなどのけがをしました。

 現場付近は、車のタイヤを横滑りしながら走行する「ドリフトスポット」として有名な場所で、けがをした女性2人は「見学しにきた」と話しているということです。

 川口容疑者は「救護はした」と容疑を否認しています。

続きを読む

続きを見る

ねことダンボールカテゴリの最新記事