関門トンネル 事故により通行止…

関門トンネル 事故により通行止…

関門トンネル 事故により通行止…

関門トンネル 事故により通行止…

「蒸気機関車は生き物…」“鉄道愛”止まらぬアナが、“あの切符”で九州・鉄道旅へ【広島発】
…情緒が漂う「門司港駅」に到着。 野川アナ: 門司港駅に到着しました。関門トンネルができる前は、本州側の下関と九州側の門司港の間を連絡船が行き来していま…
(出典:FNNプライムオンライン)

関門トンネル (国道2号)

関門トンネル(かんもんトンネル)は、山口県下関市と福岡県北九州市を結ぶ国道2号のトンネル(海底トンネル)である。山陽本線の同名のトンネルと区別するために関門国道トンネル(かんもんこくどうトンネル)と呼ばれることもある。 関門海峡の海面下に掘削され、西日本高速道路九州支社が管理する有料道路のトンネル

関門トンネル
Kanmon Roadway Tunnel - 01.JPG

門司側車道出入口
概要
位置 関門海峡
座標

北緯33度57分48.6秒 東経130度57分33.6秒 / 北緯33.963500度 東経130.959333度 / 33.963500; 130.959333

現況 供用中
所属路線名 Japanese National Route Sign 0002.svg国道2号
起点 山口県下関市椋野町
終点 福岡県北九州市門司区
運用
開通 1958年3月9日
所有 国土交通省
管理 西日本高速道路九州支社
通行対象 自動車(危険物積載車両は通行禁止)・歩行者
通行料金 記事内解説
技術情報
全長 3,461 m(車道)
道路車線数 片側1車線
設計速度 60 km/h(規制速度 : 40 km/h)
最低部 -56 m(車道)-58 m(歩道)

続きを読む

続きを見る

ねことダンボールカテゴリの最新記事