山本太郎代表 プリティ宮城ちえ市議の投資詐欺への関与疑惑で「違法性なし」と判断

山本太郎代表 プリティ宮城ちえ市議の投資詐欺への関与疑惑で「違法性なし」と判断

山本太郎代表 プリティ宮城ちえ市議の投資詐欺への関与疑惑で「違法性なし」と判断

山本 太郎(やまもと たろう、1974年〈昭和49年〉11月24日 – )は、日本の政治家、元俳優、元タレント。参議院議員(2期)。れいわ新選組代表。 衆議院議員(1期)、自由党共同代表兼政策審議会長等を歴任した。 1974年、兵庫県宝塚市に生まれる。1990年、高校1年生の時に「天才・たけしの元気が出るテレビ…
141キロバイト (18,519 語) – 2022年9月24日 (土) 07:51

1 夜のけいちゃん ★ :2022/09/30(金) 19:30:24.08ID:CfDmM1MJ9

2022年9月30日 15時57分

 れいわ新選組の山本太郎代表(47)が30日、国会内で不定例記者会見を開き、今月の沖縄・宜野湾市議選で当選したプリティ宮城ちえ氏(63)に報じられた投資詐欺への関与疑惑について、党側の調査結果及び見解について発表した。

 宮城氏はマルチ商法で不正に全国から約650億円を集めた投資グループの関係者を教え子に紹介していたと沖縄タイムスで報じられ、れいわ側は調査していた。

 山本氏は「仮想通貨への投資案件で、(宮城氏が)個人として投資していたのは事実。直接の教え子ではないが、教師をしていた時に知り合った当時の生徒(Aさん)と卒業後に再会し、行きがかり上、薦めたのも事実」としたうえで、「違法性を知りながら勧誘したものではないと判断をしている。宮城自身も300万円の損失を被っている。詐欺行為によって被害者の一人である」と違法性はないとした。

ソース https://news.livedoor.com/lite/article_detail/22944183/

続きを読む

続きを見る

まとめだかニュース速報@カテゴリの最新記事